ヒロミが長男の小園凌央をケンカでタコ殴りにした過去 妻の松本伊代が暴露


18日放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)で、ヒロミが長男の小園凌央をケンカでボコボコにした過去を、妻の松本伊代が暴露した。番組では、「温厚な私たちですがあの時ちょっとだけモメましたSP」と題して、ゲストの芸能人たちが自身の体験した揉め事を明かす中、松本は小園と次男の兄弟ケンカの模様を語った。なんでも、ふたりが殴り合いのケンカをやらかし、松本がうまく仲裁できないでいたとき、ヒロミが「お前ら、何してんだ!」と怒鳴りながら、そこに割って入って 全文
トピックニュース 12月19日 12時07分

cc_by-nd

from ライブドアニュース – トピックニュース http://ift.tt/2hXFp0R

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中