ふかわりょうがサモ・ハン・キンポーへの対応を振り返る「炎上したみたい」

ふかわりょう
11日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、司会のふかわりょうが、4日の放送内容について釈明した。番組では、「5時に夢中!日本語吹き替え版」と題し、前回ゲスト出演した、香港出身の俳優・サモ・ハン・キンポーのコメント部分の吹き替え映像を放送した。4日の放送では、サモ・ハンもコメンテーターとして参加し、ユニークなコメントを連発していた。通訳がついていたものの、番組中にサモ・ハンが中国語で喋っていた時間は、合計で9分13秒あったという。中でも、日本のカジノ推進 全文
トピックニュース 04月11日 20時11分

cc_by-nd

from ライブドアニュース – トピックニュース http://ift.tt/2ov2TNb

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中