退職理由が「サービス残業120時間」なのは甘え? 同情が集まる

写真:gettyimages
電通の新入社員が過労自殺をしたことをきっかけに、政府が「残業時間の上限規制」導入を目指すなど問題視され始めた日本の労働環境。しかし、そうした意識がまだまだ薄い企業は後をたたないようだ。10日にはてな匿名ダイアリーに投稿されたのは、「サービス残業120時間できないのは甘え」という記事だ。投稿者は転職活動で遭遇した面接でのやりとりを記事にしている。ユーザーが前職を辞めた理由は「サービス残業が120ほどあったから」(原文ママ)。それにもかかわらず、「手取りは八 全文
トピックニュース 04月12日 17時50分

cc_by-nd

from ライブドアニュース – トピックニュース http://ift.tt/2p71xGj

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中