ウエンツ瑛士 9歳のときトラウマになった明石家さんまの言葉

ウエンツ瑛士
8日放送の「深イイしゃべくり毒舌合体SP」(日本テレビ系)で、ウエンツ瑛士が、明石家さんまにまつわるトラウマを明かした。番組では、芸歴が28年になるというウエンツが、9歳のときに挑んだバラエティー番組「あっぱれさんま大先生」(フジテレビ系)のオーディションで体験したさんまとのやり取りを明かした。当時のウエンツは、審査するさんまに得意なことを聞かれ、ちゃんとした自分を印象付けようと「バスケットボールです」と、マジメに答えたそうだ。また、母親についてや得意 全文
トピックニュース 05月09日 09時23分

cc_by-nd

from ライブドアニュース – トピックニュース http://ift.tt/2peAigN

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中