ジミー大西 自身の借金返済のために明石家さんまがドラマを制作したと明かす

明石家さんま
9日深夜放送の「わざわざ言うテレビ」(テレビ大阪)でジミー大西が、自身の借金返済のために、明石家さんまにドラマをプロデュースしてもらったと明かした。番組では、動画配信サービス「Netflix」で、さんまが企画・プロデュースを手掛けたジミーの自伝的ドラマ「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」の配信開始に先駆け、沖縄国際映画祭での上映を控えたジミーと中尾明慶、小出恵介の3人が番組ロケに登場した。ドラマの中でジミー役の中尾、さんま役の小出は、収録現場の様子を語る。 全文
トピックニュース 05月10日 22時50分

cc_by-nd

from ライブドアニュース – トピックニュース http://ift.tt/2pk0JBS

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中