坂上忍 大西英男議員の過去のやじも批判「女性蔑視の典型」

坂上忍
24日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、坂上忍が、地方政界の実態に呆れ果てた。番組では、「(がん患者は)働かなくていい」との内容のやじを飛ばして批判され、自民党都連副会長を辞任する事態となっている大西英男衆院議員の過去の失言をクローズアップ。過去には少子化対策の質問に立った上西小百合衆議院議員に対し「まず子どもを産まないとだめだぞ」とやじったり、自民党不支持を表明した巫女に対し「巫女のくせになんだ」と発言したりするなど、数々の問題発言を繰り返 全文
トピックニュース 05月24日 13時53分

cc_by-nd

from ライブドアニュース – トピックニュース http://ift.tt/2qTU68I

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中