生稲晃子が飲食店経営の苦労に涙「ギリギリで生きてます」

26日深夜放送の「『ぷっ』すま」(テレビ朝日系)で、元おニャン子クラブの生稲晃子が、飲食店経営の苦労を明かした。番組では「タレントグルメ」と題し、草なぎ剛やユースケ・サンタマリアら一行が、六本木の鉄板焼き「佐吉」を訪れた。生稲によると、同店は2003年に結婚した生稲の夫の「安く飲めて、集まれる場所があったらいいな」「粉物は原価も安くていいんじゃない!?」という言葉をきっかけに始めたそう。だが生稲は「あれよあれよという間に物件が決まり」「(開店資金の)お金 全文
トピックニュース 05月27日 17時37分

cc_by-nd

from ライブドアニュース – トピックニュース http://ift.tt/2s0JLpF

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中