早乙女太一が妻・西山茉希の第一印象を明かす「嫌いな方でした」

早乙女太一
2日放送の「A-Studio」(TBS系)で、俳優の早乙女太一が、妻でモデルである西山茉希の最初の印象を明かした。番組では、早乙女がゲストとして登場し、役者と父の両面から笑福亭鶴瓶とトークを繰り広げた。妻である西山の話になると、鶴瓶は早乙女とタイプが異なると指摘してみせる。早乙女はそれを認めて「嫌いでした最初、嫌いな方でした」と西山への率直な印象をコメントしたのだ。早乙女が西山と初めて出会ったのは19歳のときで、そのときの西山の印象について「本当に偏屈」「自分 全文
トピックニュース 06月03日 17時40分

cc_by-nd

from ライブドアニュース – トピックニュース http://ift.tt/2sA7vjN

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中