東大生の「資格を持つと発言力が増す」発言にブーイング

5日放送の「好きか嫌いか言う時間」(TBS系)で、弁護士の住田裕子氏が、現役東大生の将来設計に難色を示した。番組では「東大親子になにから何まで聞く時間」と題して、現役東大生とその母親がスタジオに顔を揃え、司会の坂上忍らと激論を交わした。中でも、2歳で九九を覚え、小学3年生で高校3年のテストに合格し、東大理科3類の医学部に進学した男子東大生は、在学中に司法試験にも合格してしまうなど「超神童東大生」と紹介されている。そんな彼に、住田氏は違和感を覚えたようだ。 全文
トピックニュース 06月06日 09時09分

cc_by-nd

from ライブドアニュース – トピックニュース http://ift.tt/2rEZ3Rn

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中