「水曜日のダウンタウン」 激しいツッコミにモザイク処理

7日放送の「水曜日のダウンタウン」(TBS系)で、デスマッチレスラーのツッコミがあまりに激しすぎたためか、モザイク処理が施される場面があった。番組では「ツッコミ 強ければ強いほど面白い説」と題し、強烈などつき漫才でブレークしているお笑いコンビ・カミナリの持ち込みネタの検証がされた。プロレスラーコンビ、レイザーラモンRGらの実演に続き、最後に登場したのがデスマッチレスラーのふたり。彼らは6メートル以上の高さからボディプレスをくらわせ、ガラスの破片で体を傷つ 全文
トピックニュース 06月08日 10時31分

cc_by-nd

from ライブドアニュース – トピックニュース http://ift.tt/2rXnvPT

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中