南野陽子のデビュー当時に驚愕 講談社やフジテレビに直談判したことも…

10日放送の「おかべろ」(関西テレビ)で、南野陽子が、勝ち気だったデビュー当時の仕事ぶりを明かした。番組では、南野がデビューのきっかけや、歌手や雑誌で注目を浴びるようになるまでの経緯について振り返った。南野はデビュー当時から勝ち気な性格で、レコード会社へ連れて行かれたときは最後まで歌うことを拒否するほどだったそう。グラビア撮影をしたときは、濃いメイクに畳の上でレオタードというグラビアの設定に納得がいかず、ひとりで講談社へ乗り込んだこともあったという 全文
トピックニュース 06月12日 14時25分

cc_by-nd

from ライブドアニュース – トピックニュース http://ift.tt/2rh4Lf1

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中