浜田雅功 高木ブー扱いを受けて憤慨「ブーなんにもせえへんやんけ!!」

浜田雅功(ダウンタウン)
18日放送の「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」(日本テレビ系)で、ダウンタウンの浜田雅功が、自身についてドリフターズで言えば高木ブーのポジションだと言われて思わず憤慨した。番組では「月亭方正 音楽プロデュース」と題し、月亭方正が紅白歌合戦出場を目指して“ガキ使”のメンバーを5年ぶりにプロデュースした。今回方正は、ガキの使いメンバー5人で、往年の名グループ・ドリフターズを目指したいと提案した。方正によると、ドリフターズとガキの使いのメンバーには 全文
トピックニュース 06月19日 17時53分

cc_by-nd

from ライブドアニュース – トピックニュース http://ift.tt/2rv6Jom

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中