加藤浩次 都議会選挙で大敗した自民党幹部の見方に苦言「こんな考え方でいいの」

加藤浩次(極楽とんぼ)
3日放送の「スッキリ!!」(日本テレビ系)で、加藤浩次が、東京都議会議員選挙で惨敗した自民党幹部の見立てに苦言を呈した。前日2日、都議会選挙の投開票が行われ、小池百合子東京都知事が率いていた都民ファーストの会が最終的に55議席を獲得して躍進する一方、57議席を有していた自民党は今回23議席にとどまり、第一党の座から追われる歴史的大敗を喫した。この選挙結果に対し、番組では政権幹部による「民進党に負けたわけではない。この後国政選挙はない。今後、着実に支持率回復 全文
トピックニュース 07月03日 14時18分

cc_by-nd

from ライブドアニュース – トピックニュース http://ift.tt/2tAeuxo

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中