落選した自民党新人候補が「脇が甘い」発言を釈明「変な切り取られ方をしました」

2日、自民党推薦の東京都議会議員候補で落選した中村彩氏が、テレビ中継で都議選を前に不祥事が相次いだ同党を批判ともとれる発言をした。その後、自身のTwitterアカウント上で、「変な切り取られ方をしました」とし、党批判を否定した。中村氏の敗戦を受けてのコメントは、同日の「Mr.サンデー超拡大スペシャル」(フジテレビ系)などが放送した。中村氏はその中で「脇がみなさま、あの、甘いなっていうふうに思います」と述べていた。また中村氏は「人を罵倒」「お金」「恋愛含め人 全文
トピックニュース 07月03日 17時32分

cc_by-nd

from ライブドアニュース – トピックニュース http://ift.tt/2tD3Gyc

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中