明石家さんまが自身の若手時代を振り返る「やりたいことの半分削ってきた」

明石家さんま
3日放送の「痛快!明石家電視台」(毎日放送)で、明石家さんまが若手時代を振り返り、自身のお笑いについてリアルな思いを語った。番組では、「実際どうなん!? 祝!62歳 明石家さんま 美女から質問SP」と題し、1日に62歳を迎えたさんまの誕生日回として、さんまをよく知る4人の女性が登場した。その中で、さんまと30年来の付き合いであるハイヒール・リンゴが、島田珠代、酒井藍、尼神インターを引き連れて登場し、さんまに質問をぶつけた。この春から東京進出をした尼神インターの渚 全文
トピックニュース 07月04日 20時50分

cc_by-nd

from ライブドアニュース – トピックニュース http://ift.tt/2sCaOLP

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中