高須克弥氏の由緒ある家柄にスタジオ驚愕…高須姓を授けたのは徳川家康

高須克弥氏
10日放送の「痛快!明石家電視台」(毎日放送)で、高須クリニック院長・高須克弥氏の由緒ある家柄が明らかになった。番組では、「実家が大金持ち」の芸能人らが集まり、その中に克弥氏の次男・久弥氏も出演していた。久弥氏は高須家の「伝説」を尋ねられると、400年以上続く医者の家系であることを明かし、早速スタジオの面々を驚かせる。なぜ代々、医療に携わってきたのかということについては、言い伝えがあるという。時代は江戸時代以前にまで遡る。1582年の「本能寺の変」のあと 全文
トピックニュース 07月11日 11時44分

cc_by-nd

from ライブドアニュース – トピックニュース http://ift.tt/2tHMgON

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中