「あらびき団」出演者とのギャラ交渉で殺伐とした空気…東野幸治が困惑

東野幸治
13日放送の「あらびき団 夏祭り2017」(TBS系)で、アーティストの大野萌菜美氏が、番組スタッフからギャラを値切られる場面があった。番組では、ダンボールで作品を制作する芸術家の大野氏が出演した。製作期間3カ月の「スター・ウォーズ」のミレニアム・ファルコン号や、実際に履けてしまうスニーカーなど、精巧な作品群に司会の東野幸治と藤井隆は驚きの声を上げた。ここで、番組スタッフが「番組のために作っていただけますか?」と作品を依頼する。大野氏が「最低15万円ぐらい… 全文
トピックニュース 07月15日 09時40分

cc_by-nd

from ライブドアニュース – トピックニュース http://ift.tt/2tV3kku

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中