小島瑠璃子がデビュー時の挫折を告白「危機感はあったが辛さはあまりなかった」

小島瑠璃子
14日放送の「アナザースカイ」(日本テレビ系)で、タレントの小島瑠璃子が、デビュー時の挫折を告白した。番組では、小島が13歳のときに交換留学で滞在していた米国・アラバマ州を訪れていた。10日ほどの滞在で、未知との遭遇を体感した小島は、自分の意思ひとつで世界が広がると学んだそうだ。帰国後の2009年に、小島は芸能界という未知を求めて「ホリプロスカウトキャラバン」に挑戦し、見事、グランプリを受賞する。しかし、デビュー後は年間で10回仕事に恵まれれば御の字だったよ 全文
トピックニュース 07月15日 13時40分

cc_by-nd

from ライブドアニュース – トピックニュース http://ift.tt/2tTuXMt

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中