岡村隆史 吉本新喜劇の座員時代に経験したいじめ「ちょっとした圧力はあった」

岡村隆史(ナインティナイン)
7月31日放送の「なるみ・岡村の過ぎるTV」(朝日放送)で、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、吉本新喜劇の座員時代にいじめを受けたと告白した。番組冒頭では、お笑い芸人の酒井藍をゲストに迎えた。酒井が、女性初の吉本新喜劇座長に就任したと紹介されると、岡村が元新喜劇の座員だと明かされる。岡村は、特待生のような扱いで加わったそうで、はじめからセリフも与えられていたそうだ。通常、新人は通行人A・Bのような簡単な脇役を演じるにも関わらず、岡村の場合は 全文
トピックニュース 08月01日 15時12分

cc_by-nd

from ライブドアニュース – トピックニュース http://ift.tt/2tTPsX3

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中