中山秀征が初共演の明石家さんまの器量に脱帽「今、会ってもシビれる」

中山秀征
2日放送の「ノンストップ!」(フジテレビ系)で、タレントの中山秀征が初共演を果たしたときの明石家さんまとのエピソードを披露した。番組では、23年ぶりに昭和歌謡アルバムをリリースした中山がVTRで出演した。芸能生活32年を迎えた中山に、業界で長生きする秘訣を聞くと「すごい人たちと一緒に(仕事を)やらせてもらったのが一番の勉強」だったと振り返る。そんなひとりとして、さんまを挙げた中山は、初対面のときの逸話を明かした。中山は、さんまと新宿・スタジオアルタで初め 全文
トピックニュース 08月02日 16時12分

cc_by-nd

from ライブドアニュース – トピックニュース http://ift.tt/2vhkSug

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中