ビートたけしが漫才ネタの作り方を明かす「『まくら』は現場に行って」

ビートたけし
4日放送の「たけしのニッポンのミカタ!」(テレビ東京系)で、ビートたけしが、漫才になるネタの探し方を明かした。番組最後のフリートークでは「漫才ネタの仕入先」が話題となった。たけしは「『本ネタ』は一応作るんだけど、落語でいう『まくら』は現場に行って」と明かした。「まくら」は本編に入る前の「つかみ」のネタを意味する。「つかみ」を仕入れる方法として、たけしは「その土地のいい人、悪い人といろいろいるじゃない? そういうのを全部聞きだして『こんにちわ、木村〇 全文
トピックニュース 08月05日 12時55分

cc_by-nd

from ライブドアニュース – トピックニュース http://ift.tt/2v63707

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中