マーク・パンサーがかつて同居した小室哲哉の大豪邸を語る 居間にあったのは…

小室哲哉
10日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、globeのラップ担当のマーク・パンサーが、かつて同居していたメンバー・小室哲哉の大豪邸について語った。番組ではデビュー22年目を迎えたglobeのメンバーで、現在は長野県を拠点に活動するマーク・パンサー本人を取材した。90年代後半からメガヒットを立て続けに記録し、一時代を築いたglobe。小室自身も96年、97年と高額納税者番付(文化人部門)で1位に名を連ね、年収20億円超えとも噂されていた。当時マークは、ロサンゼルスにある小 全文
トピックニュース 08月10日 13時47分

cc_by-nd

from ライブドアニュース – トピックニュース http://ift.tt/2uroSES

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中