坂上忍が被った撮影土壇場キャンセルの災難「ギャラ1銭ももらってない」

坂上忍
14日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、坂上忍が、自身の被った撮影中止の災難を明かした。番組では、映画「青の帰り道」撮影再開の話題を取り上げた。同作は、出演者だった高畑裕太が引き起こした不祥事のため、昨年8月より撮影中断になっていた。このたび、俳優の戸塚純貴が高畑の代役となり、1年ぶりに撮影再開となったのだ。スタジオでは、撮り直した際のギャラがどうなるのかが話題に。芸能リポーターの菊地真由子氏が役者である尋ねられ、坂上は自身が被った映画の撮影中 全文
トピックニュース 08月14日 14時04分

cc_by-nd

from ライブドアニュース – トピックニュース http://ift.tt/2uTQnqa

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中