「ネガティブな漢字が多い」今年の漢字に疑問の声が相次ぐ

勝間和代
12日、京都の清水寺にて、今年の漢字が「北」になったことを発表。この決定に対し、各番組で疑問の声が相次いだ。「今年の漢字」を公募する日本漢字能力検定協会によると、今年度は15万3594票の応募があり、1位となった「北」は7104票を集めたという。北朝鮮のミサイル発射や核実験の強行などが選択の理由とみられている。同日放送の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)では、経済評論家の勝間和代氏が、今年の漢字の2位以下が「政」「不」「核」となったことを持ち出し、「すごく嫌なの 全文
トピックニュース 12月13日 16時57分

cc_by-nd

from ライブドアニュース – トピックニュース http://ift.tt/2AQqkoq

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中